toggle
2019-02-03

貴方の守護霊ってこんな人♪

Pocket

守護霊とは自分の一部、
潜在意識の一部です。
ハイヤーセルフとも言います。

 

私たちは何不自由なく暮らしていた天国から

この過酷な3次元世界へ
生まれるのですから、

やはりサポート的な存在は
どうしても必要になるわけです。

 

事故に遇うところだったけど、
間一髪で助かった、

などという経験がある人も多いと思います。

実はそのとき、貴方の守護霊が

必死に守ってくれていたのだということを

私は断言します。

(私も後1秒で死んでいた、、、という経験が

3回くらいはあるかな 汗)

こんな話があります。

 

あるオトコが守護霊と海辺を
歩いていました。

そのオトコは守護霊に
自分のあまりにも悲惨な人生について
文句を言っていたのでした。

「あんたが本当に守護霊ならなぜオレの人生は

こんなに惨めなんだ⁈」と・・・

話に夢中になりすぎた男でしたが、

ふと振り返るとさっきまで
自分の後ろをついて来ていた
守護霊の姿が見当たりません。

砂の上の足跡も途中から
一人の足跡しか残されていません。

「ふん、守護霊のヤツ、逃げたな。
オレを幸せに出来ないもんだから!」

とオトコは思ったのでした。

けれど、、、

砂についていた一人分の足跡とは

実は守護霊の足跡だったのです。

守護霊は、その男を泣きながら背負い、
浜辺をひたすら歩いていたのでした。

貴方の守護霊も貴方が悲しいときには
その横で共に涙を流し、

嬉しいときには我がことのように
喜んでいるのです。

目に見えようが見えまいが、
信じようが信じまいが、
そんな存在は確実にいるのです。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です